このたび、旭川六条教会からの招聘を受け、四月から着任致しました。
教会の方々の祈りと支えを受けながら、新しい地での歩みを始めていま
す。元々、私は北海道の出身、学生時代に夏期伝道をこの教会で送った
経緯もあり、懐かしくまた暖かく迎えて頂きました。 
 私、牧師としては関西で過ごす日々が長くありました。旭川六条教会
は組合教会の伝統を今に伝え、北海教区わけても道北地区の宣教の
要(かなめ)としての働きを長く担っています。この地に遣わされ、教会
の働きを担うことの喜びと責任を思います。
 皆さまにあっては、神さまの恵みと祝福が豊かにありますように。併
せて、変わらぬご支援をお願いいたします。

 2018年6月      後藤正敏